Discordが新機能「イベント」を正式発表!イベント機能の設定方法なども解説!

discord-eventDiscord
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!こうちゃです。

先日、Discord公式から「イベント機能」の正式発表がありました。

今回は、そんなイベント機能とはなにか・使い方などを徹底解説していきますので、
ぜひ最後までご覧ください!

Discordが「イベント機能」を正式発表

先日Discord内の「コミュニティ・アップデート」の告知によると、
イベント機能を全サーバーで使用できるようになったとの旨が発表されました。

この前は、新機能の「ロールアイコン」が発表されましたね。

また、TwitterやInstagramでもDiscord公式が「イベント機能」について取り上げています。

では、イベント機能とは一体どんな機能なのでしょうか。

イベント機能とは?

イベント機能とは、「開催予定のイベントを事前に告知しておける機能」になります。

事前に告知しておくだけでなく、イベントの開催中はイベントの共有・サーバー内の目立つところに開催中の宣伝ができるようになっています。

また、Discord内のボイスチャンネルだけではなく
外部リンク(YouTube、Twitter、Mildom)などのイベントも設定できます

これだけではわかりにくいので、実際にイベント機能の使い方をみていきましょう!

イベント機能の設定方法

現在、全サーバーでイベント機能を使うことが出来ます!

それでは、早速設定方法を解説していきましょう。

1. イベント作成
2. ボイスチャンネルやリンクを設定
3. イベントの情報を入力
4. 確認
これが、設定方法となります。
それではもう少し詳しく解説していきます。
今回紹介する手順は、Windows版のDiscordの操作になります。
iOSやAndroidでも手順は同じですが、画面が多少異なります。

1. イベント作成

まずは、イベントを作成したいサーバーを開きます。

Discord イベントを作成

Discord イベントを作成

▲サーバーの設定項目の中に「イベントを作成」という項目があるはずなので、それをクリックします。

2. ボイスチャンネルやリンクを設定

Discord イベントの種類の選択

Discord イベントの種類の選択

▲次に、イベントの場所を選択します。

ボイスチャンネル・・・サーバー内のボイスチャンネルでのイベント
他の場所    ・・・テキストチャンネルYouTubeMildomなどのDiscord以外でのイベント

◆「ボイスチャンネル」の場合

Discord ボイスチャンネルでのイベント

Discord ボイスチャンネルでのイベント

「ボイスチャンネル」でのイベントを選択した場合は、どのボイスチャンネルでイベントを行うかを設定しましょう。

◆「他の場所」の場合

Discord 他の場所でのイベント

Discord 他の場所でのイベント

「他の場所」でのイベントを選択した場合、ライブ配信のURLなどを自由に入れることができます。

3. イベントの情報を入力

Discord イベントの情報

Discord イベントの情報

ここでは、

  • イベントのトピック ・・・イベントのタイトル
  • 開始日&開始時間  ・・・イベントがいつ始まるか
  • (終了日&終了時間) ・・・イベントがいつ終わるか(他の場所でのイベントのみ)
  • 概要        ・・・イベントの詳しい説明

この4つの項目を設定します。

4. 確認

Disocrd イベント確認

Disocrd イベント確認

このように、イベントのプレビューが表示されます。

これを見て、問題やミスがなければ「イベントを作成」をクリックしましょう。

Discord イベント作成完了

Discord イベント作成完了

すると、このようにイベントが作成されます!

さいごに

ということで、いかがだったでしょうか?

今回は、Discordの新機能である「イベント機能」について徹底解説してみました。

このブログでは、他にもDiscordユーザーさんに有益な情報をたくさん発信しているので
他の記事もぜひ見ていただけたら嬉しいです♪

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

ロリポップ!

本ブログでも使用しているレンタルサーバー!
月額90円から利用できる超お手軽な「ロリポップ」。
そこには圧倒的な「速度」と「コスパ」と「サポート体制」が兼ね備えられており、
それは「最強」と言っても過言ではないほどの凄さ。

Conoha Wing

Conohaといえば、国内最速と言われる「圧倒的な速度」。
料金は他サーバーと比べて少しだけ高いものの、それに見合った本格的なウェブサイトの作成が可能。
現在は3周年キャンペーンを行っており、月額775円からレンタルサーバーを使用できるチャンス!

99YENレンタルサーバー

このレンタルサーバーは約10年前から稼働しているベテランレンタルサーバー。
この「99YENレンタルサーバー」は月額99円から利用できる、国内最安級のレンタルサーバーということが魅力の一つ。
メールアドレス作成・メルチドメイン・データベース無制限などなど、
このレンタルサーバーが愛され続けている理由がたくさんあります。

タイトルとURLをコピーしました